諸田御田植祭の里
こだわり米

  • 540円(税40円)
乾燥機を使わず、天日で乾燥させたかけぼし米です。
生産者がこだわりぬいて育てたお米を、精米したてでお届けします。

■諸田御田植祭とは
文政十年(1827年)から始まったとされ、200年近くも続く安岐町諸田地区の伝統行事です。
五穀豊穣と氏子繁栄を祈願して行われる田植神事では、早乙女(田植をする若い女性・乙女)に扮した男の子たちが苗を植えていきます。
ユニークな化粧や滑稽な動作で、客席と笑いながら盛り上がるお祭りです。

■江口さんのこだわり
_蹴愴醂舛鬚劼え(1/3 )レンゲ草を主体に堆肥を多量に施しています。
農薬は堆肥の施用が多くなるにつれて著しく少量になりました(1/2)。
 田植時期をもっと遅らせることにより、減農薬栽培(1/3)を可能にします。
2硬拑垢12度以上になる時期に収穫出来るよう田植えを遅らせます。
ぅ皀澆浪侘牢チ腓任覆掛干しで自然乾燥です。
ゥ皀澆里泙淬蔵しますので、発芽して子孫を残すために抗酸化物質が沢山含まれ、栄養満点で酸化してなく、おいしいと昔から云われます。
Ε皀潺好蝓∪妻討鯑瓜にします。

■江口さんのオススメ
精米して20日以内がおいしくハチミツを白米2合に小サジ1杯の割で入れるのもコツ。
又、コンブを1片入れると“ふっくら、ホクホク”になります。


■内容量  1kg
■原料玄米 国内産(未検査米)10割
■原産地  国東市安岐町明治216
■製造者  江口重利
■賞味期限 20日
■保存方法 直射日光を避け湿気の少ない涼しい場所で保管してください。