大分椎茸
 

  • 501円(税38円)
世界農業遺産の里・国東半島でくぬぎの原木から育てられた椎茸で作った乾しいたけです。

温暖で降水量が少ない国東では少ない水を活用するため、古くから多くのため池が作られました。
その水でくぬぎ林が育ち、原木椎茸が盛んに行われてきました。くぬぎ林と複数のため池が連携し、循環と再生を繰り返すシステムは、古くから受け継がれ国東の里山の景観や生物の多様性を守り続けています。

一般的に流通するしいたけは成長の早い中温菌品種のものがほとんどですが、国東では寒い冬の間にじっくりと時間をかけて育つ低温菌品種の栽培に力を入れています。

香り高く、歯ごたえがあって、味が良い。

それが国東産しいたけの自慢です。


■おいしい戻し方(生産者より)
(水13℃)に長時間つけて戻すのが一番です。
戻す過程で香り成分(レンチニン)が沢山でき味成分(グアニール酸)も思いのほか逃げません。
お砂糖を一つまみ入れると浸透圧の関係で味が逃げずおいしいと云われます。


■内容量  50g
■原材料名 しいたけ(原木)
■原産地  大分県
■製造者  江口重利
■賞味期限 製造日から1年間
■保存方法 直射日光を避け湿気の少ない涼しい場所で保管してください。
購入数